スタッフブログ

微生物研修2日目

2021年11月1日

皆さん、こんにちは。

荒木田です。

今回は、前回の続きの微生物研修2日目のお話をしようと思います。

どうぞ最後まで、お付き合いして下さると嬉しいです。

 

2日目は、先日行ったデモの検査の本番といった形です。

今回、私が検査に使用した食材は、13日(研修1日目)に研修講師の吉浦さんが購入したお勤め品の麻婆豆腐です。

麻婆豆腐はよく、お総菜売り場でお見掛けする機会も結構あるのではないかな、と思います。

お勤め品というのもあるので、そこそこ菌は繁殖しているのではないか、と予想し検査に取り掛かりました。

生理食塩水作り、寒天培地用の寒天作り、オートクレーブ用に道具をアルミホイルに包む作業、ストマッカー袋に検体と作った食塩水を入れて混ぜたり・・・なかなか順調にいけたのではないかな、と思います。

ただ私は、あまり数学が得意な方ではないので食塩水と寒天の比率の計算が手こずったのはいい思い出です・・・(笑)

こうしてなんやかんや準備し、検体と寒天を注ぎ入れ、検査をしました。

時間が余ったので、簡易検査の方でも検査しました。

検査結果が出るのは時間がかなりかかるため、結果がどうなったかは・・・また次の3日目こと最終日の投稿でお話出来ればなぁと思います。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です