スタッフブログ

不完全燃焼

2011年9月23日

おはようございます。笹島です。

一昨日の水曜日サッカー男子のオリンピックアジア最終予選がスタートしました。

グループCの日本はバーレーン、シリア、マレーシアと同組になり、他の組と比べると比較的恵まれたグループとなりました。

しかし、実力が上でもなかなか勝てないのがサッカー。

ボールが持ててもゴールしないと勝つことはできません。なので、相手は自陣に引いて守りを固めるという戦術をとることは、予想できました。

実際試合が始まると、日本は攻めに攻めまくりましたが、結果は2-0で勝ちはしましたが、シュート数は26本と少し物足りない試合内容となりました。

しかし、初戦なので勝ったという結果が残ったのは、次に繋がる事だと思います。

日本には、次も勝って勢いに乗ってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です